チリンチリン、コロンコロン。

音がなんとも愛らしく、ものこころついた頃からすずを愛用しています。

すず好きがこうじて1999年から自分ですずを制作するようになりました。

金属を溶かすところから、たくさんの手間をかけ制作し、友人のように日々を共に過

ごす、すずとの暮らしを提案します。

お誕生、ご結婚などの贈りものに、記念のすず。

人生の変わり目や決断のときを一緒に過ごす、わたしのすず。

お守りでもあり、合図でもあり。

「イソガワクミコのすず」が、そんなふうになれたらいいなと思います。

イソガワクミコ

兵庫県在住

1974年 愛知県うまれ

1993年 彫金を学びはじめる

1994年 本格的に彫金を学ぶため上京

1999年 手づくり銀のすず「五」を開始

2001年 沖縄県石垣島に移住、「日本最南端の彫金教室」を主催

2004年 兵庫県に移住

2010年「五」改め「イソガワクミコのすず」に

2012年 乳歯アクセサリーのブランド「MILK TOOTH RING」を開始